自分の家族、義理の家族も一人でも多く味方にするメリット

夫婦修復
どんなに好きになって結婚した相手でも毎日毎日顔を突き合わせていると、うっとうしく感じるという夫婦は決して少なくありません。ましてお互いに外で仕事をしていて疲れ切って家に帰ってくるとなると、関係がギスギスしてくることもまれではありません。

ただ、配偶者が外に愛人を作ったなど明らかに片方だけに非がある場合には泣き寝入りせずに家族をできるだけ多く味方に付けることが大切です。配偶者の両親や兄弟などもあなたの普段の行いや人柄を見ていれば、あなたの味方になってくれる可能性が大です。

それでも話し合いだけで解決しないときには相談の窓口にアドバイスを求めることをおすすめします。相談の窓口ではご家族の支援も考慮しながらよりよい形での解決法を提案させていただきます。夫婦仲はこじれればこじれるほど関係修復が難しくなりますから、できるだけ早く相談の窓口にお問い合わせください。電話の他にWEBフォームからも気軽に問い合わせください。


これらのお悩みや問題は、その道のプロにご相談されてはいかがでしょうか。

一般社団法人【相談の窓口】では、カウンセリングを通じて相談者にとってよりよい状況となるよう問題解決方法の提案も行っております。お問い合わせはこちらをご確認ください。

一般社団法人 相談の窓口
・〒115-0045 東京都北区赤羽2-45-8ファーストビル赤羽3F
03-5215-2555