2人の関係性をいまいちど見直してみませんか。相手とあなたは別の人間です。

DV(脅し・暴力)・家庭内暴力

2人の関係性をいまいちど見直してみませんか。相手とあなたは別の人間です。

どんなに仲がよい相手であっても、ふとしたきっかけで別れてしまう可能性は十分にあります。大好きで付き合い始めたはずなのに最近の関係がうまくいっていないという方は、相手との関係性を一度冷静に見つめ直した方がよいかもしれません。

このとき注目したいポイントは、お互いに、もしくは片方がもう片方に依存していないかということです。2人の間の「好き」のバランスが崩れていると、始めはうまくいっていても交際期間が長くなると不信感や束縛といった、よくない兆候が現れ始めます。

例えば、忙しくて連絡を返すのが遅れると連続で電話をかけてきたり、異性と出かけることに抵抗を示してきたり、スマートフォンをチェックしたりといった行動です。これらは、自分への自信のなさや過去の恋愛のトラウマなどが影響していることが多いといわれています。

さらに相手が自分の思い通りにならなかったり、相手の気持ちが離れてしまったりすると、束縛がやがて脅しや暴力という形に変わり、さらに2人の関係を悪化させてしまう可能性もあります。もしもご自分がパートナーからの異常な束縛や脅し・暴力などに悩まされている場合は、手遅れになる前にまずは「相談の窓口」にご連絡ください。


これらのお悩みや問題は、その道のプロにご相談されてはいかがでしょうか。

一般社団法人【相談の窓口】では、カウンセリングを通じて相談者にとってよりよい状況となるよう問題解決方法の提案も行っております。お問い合わせはこちらをご確認ください。

一般社団法人 相談の窓口
・〒115-0045 東京都北区赤羽2-45-8ファーストビル赤羽3F
03-5215-2555