ちょっとしたことでも大きな事件につながるので簡単に考えないでください。

ストーカー

ストーカーの現状

元カレのしつこさにうんざりして遠ざかりました

私がストーカーにあったのは元カレでした。元カレは付き合っている時から嫉妬深く、私の行動をかなり制限してきましたし、携帯も見せろとうるさく、それが原因で別れたようなものです。付き合っている時から何度も束縛に抵抗しましたが、やめようとしないので自然消滅で別れたつもりでした。

でも、元カレは別れた感覚がなかったのです。その後も頻繁に連絡してくるのでウンザリして、電話番号もすべて変えました。これで安心と思っていたのですが、友達を通じてまた連絡をしてくるのです。

彼の外面はとても人あたりが良くみえます。社交的と言えるかどうかわかりませんが、よくしゃべるし自慢話もよくします。でも、にこやかでいつも楽しそうなので人当たりが良さそうに見えてしまいます。家に帰るとものすごく嫉妬深いところを隠さないし、すぐにキレてしまいます。普段はそんなところを見せません。相談しようにも、友達すべてが「彼はいい人」と思い込んでいるので、誰にも話せませんでした。

そして何度遠ざけようとしても友達を通じて追いかけてくるので、彼とその取り巻きの友達ともども縁を切りました。メールやLINEだけでもかなりストレスになっていたので、それがなくなっただけでほっとしています。

高校の同級生が家族まで巻き込んだストーカーに…

高校の同級生からストーカーされました。告白されたのを断った後に逆切れ気味になり、それからは私にひどく冷たく接してきました。クラスが離れていたのでそんなに顔を合わせる機会がなく助かりましたが、そのあとがものすごく怖かったのです。

私の家は一軒家で、部屋は1階にあります。夜中になると窓がコツコツいうので何だろう?と思っていたら、なんと彼が窓を叩いていたのです!余りの怖さに声も出ず、その時は別の部屋に行って何とか過ごしました。その後も数回にわたって窓をコツコツ叩いてきましたが、両親は何も知らないので相談しようにもしづらく、しばらく黙っていました。

そして怖かったのがここからです。放課後は部活のため帰るのが遅いのですが、その彼はなんと私の母親に「彼氏です」と勝手に名乗り、時々家に来て会話を交わしていたのです。窓のコツコツが続くので母に相談したら、「彼氏じゃなかったの?!」と驚かれ、初めてそのことを知りました。

その後は父が話をしてくれて、間もなく私も高校を卒業して自宅を離れたため、ストーカー行為は収まりました。でも、家族まで巻き込んで近づいてこようとするのが想像を絶するほど怖かったし、今でもトラウマです。


これらのお悩みや問題は、その道のプロにご相談されてはいかがでしょうか。

一般社団法人【相談の窓口】では、カウンセリングを通じて相談者にとってよりよい状況となるよう問題解決方法の提案も行っております。お問い合わせはこちらをご確認ください。

一般社団法人 相談の窓口
・〒115-0045 東京都北区赤羽2-45-8ファーストビル赤羽3F
03-5215-2555